税のスペシャリスト

 

contents

トップページ

みなさんこんにちは。突然ですが・・・みなさんは、税理士って知ってますか。耳にしたことも多い方がいっぱいいると思います。
日本では、納税者が自分で所得と税金の額を計算して税務署に申告する申告納税制度を採っています。
しかし、税金の計算手続きはたいへん複雑であり、実際に何もかも自分で行うのは困難です。税理士は納税者から依頼を受けて、そうした税金に関する事務手続きを代行する専門家です。

でも、税理士が実際どういったお仕事をするの??どうして税理士が必要なの??かなんてわからないですよね。そこでッ!!税理士についていろいろと調べてみました。

税理士とは、税務に関する総合的なアドバイスや、税金関連の書類作成を行う税務分野のスペシャリストです。

税理士の主な仕事は、法人や個人の確定申告・青色申告などの代理業務を行い、税務署の決定に不服がある場合には不服申し立ての申請、税務調査の立会いなどの税務代理業務や、税務相談(税金のことで困ったとき、わからないときなどにご相談)、税務署などに提出する書類の作成業務などを行います。
その他に、会計顧問業務(会計帳簿や財務書類の作成に関して相談・指導)、記帳代行業務(納税者に代わって総勘定元帳や試算表等の会計帳簿を作成)、顧問先の会社を巡回監査する業務などをします。

税理士のお仕事

これらの税務代理から税務相談、税務書類の作成の業務は、税理士にしかできないことになっていて、税理士資格のない人が他人の申告書を作成した場合は税理士法違反になります。

ただし、公認会計士の資格を所有していれば税理士の業務も行う事ができます。

さらに税理士は、事業主の方々の悩みや問題に対する経営助言業務も行います。 例えば、経営・財務戦略、国際税務、リストラに関する税務・組織の再構築から企業の情報化に伴う会計・税務システムの提案など、各種提案・アドバイスが税理士に期待されています。

Valuable information

還暦祝いや米寿のお祝いなどに贈るプリザーブドフラワーです

古希祝い プリザーブドフラワー

中古車販売のくるまのミツクニなら、自社ローンで誰でもクルマが分割で買えます!他社でローンが通らない方も歓迎しています。

自社ローン

黒留袖、衣装のレンタルは、安心のフルセットで全国送料無料の、留袖レンタル会社、京都衣装レンタルへ

黒留袖 レンタル

初心者の方でも安心して楽しめるプランをご用意!沖縄の綺麗な海へご案内します。

慶良間 ダイビング

2016/6/17 更新

Copyright (C) 2008 税のスペシャリスト. All Rights Reserved.